2019年2月4日

カテゴリー:ニュース


2月6日にGSフォーラムを行います。

2月6日(水)に横浜国立大学地域連携機構ネクストアーバンラボとの共催により、GSフォーラム「SDGs時代のコミュニティ・デザインのかたち:「地域間協力」の可能性と展望」を行います。事前予約不要です:

日時:2019年2月6日(水)、10時会場、10時30分開演、12時30分終了
場所:横浜国立大学メディアホール(中央図書館に併設)
http://www.ynu.ac.jp/access/map_campus.html (S3-6)

プログラム(総合司会:椛島洋美(ユニット代表)、モデレーター:小林誉明)
10:30-40 (趣旨およびユニットの説明): 佐藤峰
10:40-11:40(パネリストによる活動紹介)
11:40-12:30(パネルディスカッション)

登壇予定者(五十音順、敬称略)
奥井利幸(野毛坂グローカル代表)
木村剛(グローカル研究所代表)
小林由里子(日本総研主任研究員)
トニー・ジャスティス(アフリカヘリテイジコミティ理事長)

照会先:
椛島洋美(横浜国立大学国際社会科学研究院)kaba@ynu.ac.jp
小林誉明(横浜国立大学国際社会科学研究院)kobayashi-takaaki-gv@ynu.ac.jp
佐藤峰(横浜国立大学都市イノベーション研究院)sato-mine-bn@ynu.ac.jp