2018年7月17日

カテゴリー:研究成果


藤掛洋子教授が共著メンバーとなっている『リスク共生学:先端科学技術でつくる暮らしと新たな社会』が丸善出版より刊行されました。

藤掛洋子教授が共著メンバーとなっている『リスク共生学:先端科学技術でつくる暮らしと新たな社会』、横浜国立大学先端科学高等研究院・リスク共生社会創造センター編が丸善出版より刊行( 6月30日 )されました。


2018年6月25日

カテゴリー:研究成果


藤掛洋子教授佐藤峰准教授共著「青年海外協力隊は何をもたらしたか~開発協力とグローバル人材育成50年の成果」が発売されました。

藤掛洋子教授および佐藤峰准教授が共著メンバーになっている
「青年海外協力隊は何をもたらしたか~開発協力とグローバル人材育成50年の成果(ミネルヴァ書房)」が
発売されました。

6月25日(月)にJICA研究所において、書籍発刊セミナーも行われます。

是非ご参加・ご高覧下さい

詳細はこちら


2018年5月15日

カテゴリー:研究成果


鎌原勇太准教授の論文がMathematical Social Sciencesに掲載されました。

鎌原勇太准教授が、和田淳一郎教授(横浜市立大学)と執筆した論文、”Studying Malapportionment Using α-Divergence” が Mathematical Social Sciences誌のVol. 93に掲載されました。
これまで和田教授によって数学的・幾何学的にモデリングされてきた一票の格差の測定方法に関して、そのモデリングを一般化し、各国のデータを用いて適用した研究です。

詳細はこちら


2018年4月16日

カテゴリー:研究成果


辻大和准教授の著書、『朝鮮王朝の対中貿易政策と明清交替』が刊行されました

辻大和准教授の著書、『朝鮮王朝の対中貿易政策と明清交替』が汲古書院より刊行されました。
16世紀末から17世紀半ばに至る、明清交代時期における朝鮮王朝の対明清貿易政策の実態に迫る内容です。

詳細はこちら


2017年11月28日

カテゴリー:研究成果


佐藤峰准教授 『続社会開発入門』 kindle版発行

佐藤峰准教授が2000年に共著をした『続社会開発入門』がこの度、Kindle版で再編集・発行されました。
途上国のコミュニティにおける参加型調査の入門書として、大学・大学院で幅広く読まれてきた本です。
是非ご高覧下さい。

『続社会開発入門』Kindle版はこちらから